人気のビアカクテル、アサヒレッドアイとパナシェを飲んでみた。

ビアカクテル アサヒレッドアイ&アサヒパナシェ

最近はビールが苦手な人の間で「ビアカクテル」が人気とうことで、アサヒビールから「レッドアイ」と「パナシェ」というのが発売されるというのをネットニュースで見て
同じくビール苦手な私は5/14に発売されたそのアサヒの「レッドアイ」と「パナシェ」というのを両方続けて飲んでみました。果てさて お味の方は・・・?



 

ビアカクテル アサヒレッドアイ&アサヒパナシェ
 

若者のビール離れが進む中、こういうビアカクテルは人気なんだそう。
(ヤフーニュース参照)

 

 

そんな若者もビアカクテルなら飲んでみたいということで、
ビール大手各社も「ビアカクテル」に注目して、
今回アサヒビールから発売されたのがこの「アサヒレッドアイ」と「アサヒパナシェ」

 

 

「アサヒレッドアイ」はもちろんレッドアイというからビール+トマトジュースのビアカクテル♪
「アサヒパナシェ」はレモンの爽やかさとビールの爽快な喉ごしを合わせたビアカクテル♪

 

 

若者ではないけどビールがやや苦手なのでビアカクテルなら飲みやすそうって思って早速買ってみたんです。

 

では

実際に「アサヒレッドアイ」と「アサヒパナシェ」を両方飲んでみた感想は・・・

 

たぶんビール苦手な人でトマトジュースが苦手でない人は「レッドアイ」の方が飲みやすいかも。
どちらかというと「パナシェ」の方はビールの味が結構強い。

 

たしかにレモンの味はするけどビールの苦味がまだかなり残っているからビールが駄目な人はやっぱり駄目かなぁ~。
(あくまで個人的な感想ですが・・・。)

 

 

レッドアイの方はトマトの甘みがあるのでビールの苦味はほんのりで結構飲みやすかった。
なんたってあのトマトジュースのカゴメさんとアサヒさんのコラボ商品らしいですよ。

 

アサヒビールとカゴメの技術を融合させて
完熟トマトの果汁をたっぷりの使い研究を重ねに重ね出来たのがこのアサヒレッドアイで
世界初の缶入りレッドアイなんだとか・・・。(アサヒビールHPレッドアイ説明ページ参照




私のように時々はほろ酔いにもなりたいし、美容と健康も気になるしという方は
リコピンたっぷり・トマト果汁たっぷりのトマトジュース+ビールの「レッドアイ」はよいかもですね。

 

はい、この「アサヒレッドアイ」一本でかなりほろ酔いになりましたから~。

 

「アサヒパナシェ」はコンビニ限定発売とのこと。
「アサヒレッドアイ」はコンビニももちろん売ってるし通販でもまとめ買い出来ますよ。

 

 

父の日のプレゼントにも「アサヒレッドアイ」オススメかもね。

 

 

ビアカクテル アサヒ レッドアイ  350ml×24缶ビアカクテル アサヒ レッドアイ (Amazon)ビアカクテル アサヒ レッドアイ (ヤフーショッピング)

 

 

 

 

関連記事

おすすめ記事

PR


Twitter

ページ上部へ戻る