マヌカハニー強化の季節!たくさん食べたいのでUMF5+のメディビーマヌカハニーを購入!

マヌカハニー コンビタ社とメディビー

テレビや雑誌でも話題のニュージーランドの高級ハチミツ「マヌカハニー」、冬は特にいつも以上にたっぷりといただきたいので少しUMF値の少ない「メディビーMediBeeのマヌカハニーUMF5+」のいつもより少し値段の安いマヌカハニーを注文。最近はココナッツオイルと一緒に利用してマヌカハニーとココナッツミルクのダブルパワーで家族の健康維持に努めてます。


冬はマヌカハニー強化の季節!メディビーマヌカハニーUMF+5でたっぷりと!

いつもマヌカハニーはコンビタジャパンの楽天市場店でニュージーラドで一番売れているというコンビタ社のマヌカハニーUMF10+の500gのを購入しているのですが、同じ通販店で扱っている「メディビーマヌカハニーUMF5+」というのが当店売上ナンバーワンとなってたし

冬の時期は風邪予防にたくさんのマヌカハニーを食べていきたいのでUMF値は少し少なくても値段が少し安くて
口コミなど評判がいいマヌカハニーを注文してみようと少し前からこのメディビーのマヌカハニーを注文して食べてみることに。

 

 
 

マヌカハニーを初めて食べてみる人にはこの「メディビーのマヌカハニー」がおススメ!ともこのお店で書かれている。
手頃な価格で健康な人の健康維持にはUMF5+でも充分ということも書かれていたのでお試ししてみることに。

 

値段的にはこれまでいつも購入していたコンビタ社のマヌカハニーの同じ量だと半分くらいの値段。

 

メーカーは違うけど売っているところは同じなんで、父用のコンビタ社のマヌカハニーUMF10+と一緒に注文。
父はもう80前で今入院中なんですが、食欲がないときもマヌカハニーを食べると胃がスッキリして食欲が沸くらしくマヌカハニーが切れると注文してくれと頼まれるのです

病人の父用はパワーを付けないといけないからコンビタ社のUMF⒑+

 

 
 

 

ニュージーランドではコンビタ社が一番売れているというくらい有名どころのマヌカハニー。

 

同じマヌカハニーでもメーカーやUMFというマヌカハニーのパワーを表す数値が違うと多少色も味も違って来ます。
味については好き好きですが

メイビーマヌカハニーよりコンビタ社のマヌカハニーの方が色も黒っぽい分味も濃いです。
味が濃いということは少し苦味があると感じるかもしれませんが、我が家で一番たくさんマヌカハニーを最近食べてる主人からすれば
やっぱり味が濃い方が美味しいとかは言ってます。

 

 

より効果を実感、パワーアップをしたいという人はUMF値の10+以上をおススメしますが
初めてマヌカハニーを食べる人、健康維持に試してみたいという人はUMF5+からでもいいかなと思います。

 

私はメイビーのUMF5+の甘いマイルドな味も好きです。
トーストなどに塗って食べる分には甘党の私は結構おいしくパンがいただけますし、最近はココナッツミルクと一緒に飲み物に入れたり
フェイシャルパックに使っているので出来れば少しでも安くて良いマヌカハニーがいいですしね。

我が家の必需品でもあるマヌカハニー、最近は今話題の抗酸化力の高いココナッツミルクとのダブルパワーで健康維持に努めています。
どんな風にマヌカハニーを使っている・食べているか?

 

・オーガニックティーココナッツミルクとマヌカハニーを入れて。

・ココナッツオイルとマヌカハニーでフェイシャルパック。 ⇒ こちら に書いてます。

・マヌカハニーとココナッツオイルの手作り食パン

 

ミランダカーの「ミランダめし」の中みもこの二つココナッツオイルとマヌカハニーが入っているくらい
マヌカハニーも高い抗菌力その他栄養がたっぷりで日常的に取り入れたい食品のひとつ。

 

口に入れるもので内側からキレイになっていきたいですね。

 

錆びないからだ作りを常日頃の「食生活」から気を付けていきたいものです。

 

 

 

 

 

関連記事

おすすめ記事

PR


Twitter

ページ上部へ戻る